【インカムゲイン】おすすめ銘柄5選|株式投資ー2021最新版

2020年2月8日

【インカムゲイン】おすすめ銘柄5選|株式投資ー2020最新版
ととまる君

・不労収入が欲しい!
・これからどの銘柄に投資しようかな?
・インカムゲインってなに?

こんな悩みに答えます。


インカムゲイン(不労収入)だけで将来生活したい。将来に備えて、今のうちから資金を増やしていきたい。でもできるだけリスクを取りたくない。という方が近年、増えてきました。


本記事ではそんな方に向けてローリスクで資金を確実に増やしていく銘柄やインカムゲインを目指すにおすすめな銘柄を紹介します。


信頼性


21歳から大学で学んだファイナンスの知識を活かしながら、借りた奨学金30万円を元金に投資スタート。現在は経済の大学院に進学し、行動ファイナンスの知見をさらに加える。月3万円を積み立てながら売買し、3年経った現在、約220万円にまで資産を増やすことができました。




【インカムゲイン】おすすめ銘柄とは

【インカムゲイン】おすすめ銘柄とは

インカムゲインでおすすめな銘柄を選ぶ基準ですが、その前に次の条件がご自身の状況に合っているかをご確認ください。

条件

  • 少額からの投資
  • 中・長期間かけての投資
少額からの投資


資金が多いことに越したことはありませんが、少額からの投資で十分、多額な資金に変えることができます。


社会人の方であれば、ある程度の投資額が準備できるので、より短期間で多額な資金に変えられますね。


また、大学生など時間のある方はプログラミングなどを3ヶ月くらい学べば月5万〜10万円稼げるようになります。

文系学生のプログラミング未経験者が3ヶ月で収益6桁を達成できた話
文系学生のプログラミング未経験者が3ヶ月で収益6桁を達成できた話

続きを見る


ですので、3ヶ月間はプログラミングで勉強し4ヶ月目からお金を稼ぎ、そのお金を毎月、投資すればより早くお金が貯まりますね。



中・長期間かけての投資


投資する資金が少額であればあるほど、莫大のお金を貯めるには長い時間がかかります。


ですが、毎年の配当分を再投資するため、少しずつ貯まっていきますよね。そのため、お金が増えていくスピードが2次関数的に上がっていきます。


例えば

プログラミングで月5万円の収益があると、このお金を毎月、利回り4%の銘柄に投資したとします。
15年後には1230万となり、銀行に預けるよりも330万円多くなっています。



このように、毎月余った資金の一部を優良銘柄に投資することで、10年後、20年後には多額の資金になっているという仕組みです。


老後資金が3000万円必要と言われる中、30歳から月5万円投資し続ければ、60歳の頃には3470万円。そこで投資をやめても月12万円のインカムゲイン(配当)が得られます。


【インカムゲイン】おすすめ銘柄の具体的なポイント

インカムゲインでおすすめする銘柄にはいくつかの重要なポイントがあります。


銘柄選びのポイント

  • 高い利回り(4%以上)
  • PER(13倍以下)
  • ROE(7%以上)
  • 自己資本比率(50%以上)
  • 会社の業績
  • 今後需要のあるビジネス


この6つの重要ポイントがどんなものなのか、なぜ大事なのかについてはこちらで詳しく解説しています。

【インカムゲイン】投資だけで生活!20代から目指す不労所得
【インカムゲイン】投資だけで生活!20代から目指す不労所得

続きを見る


では、さっそく、おすすめな銘柄を紹介していきましょう!


【インカムゲイン】おすすめ銘柄の特徴

インカムゲインにおすすめな企業を選ぶ上で大事なのは、高い利回りで、今後業績が伸びそうな企業や生き残っていく企業を見極めることです。


見極める方法については上で紹介した6つの要素です。


今回ご紹介する銘柄は、そんな重要な要因を押さえたものです。


各項目20点で計100点満点今後需要のあるビジネスかを判断していきます。

ポイント

トレンドによっては6大要素だけでなく、他の要素が重要な場合があります。ですので、そんな部分も見極めながら銘柄を選ぶことが大事になってきます。

【インカムゲイン】おすすめな銘柄①

【インカムゲイン】おすすめな銘柄①

インカムゲインにおすすめな銘柄①:NTTドコモ(9437)

項 目評 価
利回り(%)4.66%(20点)
PER(倍)12.3倍(20点)
ROE(%)12.0%(20点)
自己資本比率(%)73.2%(20点)
業績特に問題ない
今後需要のあるビジネス


通信業は今春より5Gの導入により、大きな変化があることは間違いありません。また、野村総合研究所によるとドローンの市場規模は2024年までに現在の4.4倍にまで成長する推計がされています。ドローンの活用が推進されている現在、利用するための業務システムが必要となっており、NTTドコモは業種別のSaaSとして展開を目指しています。


下のKDDIと点数自体は同じですか、研究開発費がKDDIよりも約4倍という点から将来への投資が積極的であることが分かります。その点からKDDIよりもオススメであると判断します。


【インカムゲイン】おすすめな銘柄②

【インカムゲイン】おすすめな銘柄②

インカムゲインにおすすめな銘柄②:KDDI(9433)

項 目評 価
利回り(%)4.12%(20点)
PER(倍)12.5倍(20点)
ROE(%)15.5%(20点)
自己資本比率(%)57.1%(20点)
業績特に問題ない
今後需要のあるビジネス


KDDIは現在、あらゆるモノがネットにつながるIoT事業に注力しており、農業やセキュリティー、自動車、電力・ガスなどの分野に開発の準備をしています。加えて、収集したデータを処理するために米アマゾンのクラウド事業と提携し、様々な分野で体勢を整えている状況です。


重要なポイントを押さえた上で、変化の激しい通信事業の中、18期連続の増配はなんとも魅力的ですし、長期保有においても安心感のある銘柄ですね。



【インカムゲイン】おすすめな銘柄③

【インカムゲイン】おすすめな銘柄③

インカムゲインにおすすめな銘柄③:小松製作所(6301)

項 目評 価
利回り(%)4.50%(20点)
PER(倍)9.74倍(20点)
ROE(%)14.7%(20点)
自己資本比率(%)49.9%(15点)
業績特に問題ない
今後需要のあるビジネス


近年、IoT事業を背景にメンテナンス事業を収益の中心にしようとしています。メンテナンス事業は景気の変動を受けにくい特性を持つことから中長期的に保有することで高配当の恩恵を受けることができます。


また、小松製作所は機械製造業の中で、飛び抜けた研究開発費と設備投資に資金を使っていることから、メンテナンス事業の本格化に着手しそうですよ。


【インカムゲイン】おすすめな銘柄④

【インカムゲイン】おすすめな銘柄④

インカムゲインにおすすめな銘柄④:オリックス(8591)

項 目評 価
利回り(%)4.63%(20点)
PER(倍)6.5倍(20点)
ROE(%)11.6%(20点)
自己資本比率(%)23.8%(5点)
業績特に問題ない
今後需要のあるビジネス


先に、自己資本比率について述べておくが、オリックスのメイン事業はリース業であるため、先にモノを買う必要のある事業を行なっています。モノを買うお金は借入金で賄っているため、リース事業の特性上、自己資本比率が低いことは当然であります。


一方で、近年の売上げを見ると、およそ半分は事業投資によるもので、モノと金融を両輪に積極的な事業投資に成功しています。そのため、リース事業を一つの武器に事業投資へと発展し、今後伸びそうな事業への布石を打っているところだと考えられます。


【インカムゲイン】おすすめな銘柄⑤

【インカムゲイン】おすすめな銘柄⑤

インカムゲインにおすすめな銘柄⑤:伊藤忠商事(8001)

項 目評 価
利回り(%)4.02%(20点)
PER(倍)6.34倍(20点)
ROE(%)17.90%(20点)
自己資本比率(%)29.10%(10点)
業績特に問題ない
今後需要のあるビジネス


米中貿易摩擦により貿易関連企業、商社への悪影響がある中、唯一伊藤忠商事のみが好調でありました。特に国内事業に注力していたこともあり、海外経済の失速による影響は少なかったです。そういった点から、伊藤忠商事の事業のポートフォリオは安定していることがわかります。


また、少子高齢化と人口減少が進む日本で、国内事業だけで業績を伸ばすことはできません。その点、商社は国外への事業を盛んに行なっていることから将来の日本経済・世界経済を鑑みると、商社への長期投資はおすすめだと言えます。


【インカムゲイン】おすすめな銘柄 まとめ

インカムゲインにおすすめな銘柄を5つ紹介しました。


今のうちから株式投資することで将来、安定した生活を望むことができます。


もちろん確実にインカムゲインを得られる保証は誰にもありませんが、この記事を参考にしながら高確率・ローリスクでインカムゲインを手に入れる株式投資ができますね。


多くの人が株式投資をしていない今の時期から、始めるのはかなりおすすめです。


最後までありがとうございました。

-経済
-, , ,

Copyright© ととろぐライブラリー , 2021 All Rights Reserved.